思っていたよりも短期間で再発しにくい体になった

症状:腰痛
お名前:K.W.様
ご職業:会社役員
お住まい:東京都内

元々腰が痛くて、繰り返して腰をひねるような(一番きついのは雪かき)運動で少しでも無理をすると、腰が痛みだして無理がきかない状態(ぎっくり腰ではない)が数日から1週間程度続いたりしていました。また趣味のボウリングでむきになって投げ込み練習をしたりすると、体重が掛かる左の股関節が1週間程度痛むような事もありました。ある時、何気ない動作で背中をひねった際に腰のあたりの背骨が少しずれたような自覚症状とともに腰が激しく痛み出しました。それが治らないうちに肩の付け根まで痛み出して右腕を同じ状態で保持できない(腕を下げているだけもままならない)状況にまで悪化したので、自己流のストレッチなどでは歯が立たないと思い当院を受診しました。(いとこがカイロプラクターでカイロプラクティックの良さを知っていたので、湿布薬を出すだけだった外科や整骨院ではなくこちらを受診しました)

受診したところ、思った通り(?)脊椎の矯正や肩の張りの緩和処置をしていただき、特に背骨は正しい位置に治まった感覚が自覚できて痛みが劇的に軽くなりました。ただ、左右の筋力バランスが悪いことなどから再発する可能性がまだ高く、当初は1週間間隔で通院を重ねて、都度矯正を繰り返して再発しにくい体に戻していただきました。私は左右の足の長さに1.5cm程度の差があり、そのため知らず知らずに体を傾けて歩いたりしていたようで、左足の内側と右足の外側の筋力が弱いとの指摘を受けました。弱点個所の筋力増強のストレッチ運動を教えてもらい、これらを日常生活の中でも意識することで(特に歩く時の足裏に体重をどう掛けるかなどに気を使い)、腰痛や股関節の痛みが起きにくい体に徐々に変わっていきました。

現在では、体調管理のためのメンテナンスという感じで月1回受診していて、その時その時の各部の張りや緊張の緩和を処置してもらっています。スマホを買い替えて使用時間が長くなった際は、途端に首と右肩の状態が悪化していまして、慢性化しないように予防していただきました(追加ストレッチ運動も教わりました)

カイロプラクティックは、若い時にいとこのカイロプラクターに診てもらった以外は、当院が初めてに近い受診経験なのですが、体の筋肉構造まで踏み込んだ説明は理解しやすくて、また症状にただ対処して治療するだけではなく、予防するためのストレッチ運動などまで踏み込んで指導していただけることで、自分で思っていたよりも短期間で再発しにくい体になったと感謝しています。

※個人の感想であり効果を保障するものではありません

PAGE TOP