腰部の症状

青梅市で慢性的な腰痛にお困りなら

慢性的な腰痛

このような症状でお悩みではありませんか?

  • ゴルフの練習をしていると腰が重だるい
  • 腰痛でコルセットが手放せない
  • 長時間座っていると腰が痛くなってくる
  • ぎっくり腰を繰り返している
  • 立ちっぱなしでいると腰の痛みがある
  • 重たいモノを持ち上げる時、グキッとなりそうな予感がする
  • 中腰の作業は腰が痛い
  • 病院で椎間板ヘルニアといわれた

青梅で病院や整骨院、整体院に通っているのに、スッキリと改善しない慢性的な腰痛でお困りのあなたへ。

ぜひ青梅の整体院カイロ+スポーツケアsidekickへお越しください。

慢性的な腰痛とは

一般的に3ヶ月以上続く腰の痛みを「慢性腰痛 」といいます。症状としては、腰の筋肉やお尻の筋肉が過剰に緊張し、筋肉の張りや重だるさを感じます。

腰(腰椎)や骨盤(仙腸関節)の関節が異常な動きをすることで関節由来の痛みを感じることもあります。

慢性的な腰痛の原因

日本整形外科学会がおこなった「腰痛に関する全国調査(2003)」によれば、20代~70代まで約30%の方が腰痛を持っていると解答しています。つまり日本人の3人に1人が腰痛で悩んでいるということになります。

高齢になるほど腰痛の方が増えますが、若い方と比べて大きな差がみられないことから、腰痛についてよく言われる「年のせい」という理由は当てはまらないことがわかります。 

では、加齢のせいでなければ何が腰痛の原因なのでしょうか?最も多いのが姿勢の悪さや腰に負担の掛かる作業などの肉体的なストレスです。

背骨を支えるクッションの役目をする腰の椎間板は、立っている時と比べて座っている時では約1.5倍の荷重がかかります。そのためパソコン作業などで長時間座りっぱなしでいることは、腰痛のリスクが高くなります。

スポーツでは、ゴルフの打ちっぱなしで腰を痛める方がよく来院されます。同じ姿勢で繰り返しスイングすることで腰や骨盤の筋肉を使い過ぎてしまうことが原因になります。ゴルフの場合、打ちっぱなしよりもゴルフ場でラウンドしている方が実際のスイングの回数は少ないので腰痛の心配は少ないです。

他にはテニスで腰痛にお困りの方も来院されています。不安定な体勢でラケットを振る時にカラダをひねることで、腰や骨盤の周りの筋肉には大きな負担になります。またテニスのような急激なストップ&ゴーを繰り返す動きは、お尻周りや股関節の筋肉が緊張し、腰の筋肉に余計に負担がかかりやすくなります。

青梅整体サイドキックの慢性的な腰痛へのアプローチ例

腰痛の原因が腰椎・骨盤の関節の問題の場合、マッサージだけではすぐに腰痛が再発してしまいます。カイロプラクティックによる腰椎や骨盤の調整(骨盤矯正)が効果的です。

アメリカ国立衛生研究所のサイトではカイロプラクティックによる腰痛改善のさまざまな調査研究から、腰痛への効果的なアプローチであることが紹介されています。

元の記事:National Institutes of Health

https://www.nccih.nih.gov/health/spinal-manipulation-what-you-need-to-know

カイロプラクティックの施術にプラスして、あなたの状態に合わせたエクササイズを行っていただきます。相乗効果によってあなたの姿勢や筋力のバランスを取り戻し、再び腰痛になることのない身体を目指していきます。

慢性腰痛01
腰痛に効果的な骨盤矯正
慢性腰痛02
腰痛予防のために腹筋のインナーマッスル、腹横筋を強化します

青梅の整体院カイロ+スポーツケアsidekickではたくさんの慢性的な腰痛のお客様を改善してきた実績があります。

青梅市で長引く腰痛でお困りでしたら、私と一緒にあなたのお悩みを解消しませんか?

PAGE TOP